La Maison Orlane

French Haute Cosmétique

オルラーヌは1947年以来、数々のスキンケアの名品を生み出してきました。伝統と革新、エレガンスとサイエンスが共存する、上質な使用感にこだわった高品質なプロダクト。若々しい印象の肌にとって重要なメカニズムを呼び起こす、バイオエナジック複合体 *² やユースリセットコンプレックス *³ といった、独自のエイジングケアのための複合成分の開発にも至っています。
飽くなき探求と革新的発見によりもたらされるのは、エイジングケアの新たなページ。またインステティテュートの独自のメソッドの融合により、さらなる美の真髄へと導きます。

エイジングケアとは年齢に応じたお手入れのことです。

*²   加水分解コメタンパク・加水分解ダイズタンパク・
  ヒアルロン酸Na:保湿成分

*³   加水分解ダイズタンパク・
  トリフルオロアセチルトリペプチド-2 /
   デキストラン・ゲラニルゲラニルイソプロパノール /
   トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル:保湿成分

A Great Family Firm

オルラーヌは植物と自然を愛する薬剤師により設立されたファミリー経営によるイタリアの化粧品グループ、ケレマタ社に属しています。美の遺伝子を受け継ぎ、高品質の製品を開発するためのコミットメントなどの価値観をチームで共有しています。

オルラーヌ製品は世界中の美を求める女性たちに愛用されています。